田中沙織展覧会『夜空を編む』のお知らせ

中村絵美です。仕事の関係で、佐那河内村から徳島市に引っ越しました。

刺繍や編物を用いた作品を得意とするアーティストの田中沙織が、北海道から徳島県の佐那河内村へ訪れました。私は七日間の滞在制作のサポートを引き受けることに。
佐那河内村で北の星座を追う田中の視線は、札幌では南の星座を追っています。決して同時には交わらない視線が、心象を介してにわかに重なる。田中は星空を媒介にして、彼女のフィールドである札幌と、初めて訪れたこの南の土地を、彼女自身の移動によって紡ぎ合わせようとしているのではないかと、ふと思いました。

そうして、市内での沙織ちゃんの展覧会に、会場提供もろもろで協力することになりました。ギャラリー四畳と言う名で、徳島市内の小さなビルの一角を展示会場として使ってもらうことにしました。
小さな会場ではありますが、ぜひ足をお運びいただければ幸いです。
よろしくおねがいします。



田中沙織展『夜空を編む』のお知らせ

作品について
201311作品制作のために自分のフィールドである北海道を離れ徳島県を訪れました
土地を渡り夜空を眺めそのつろ景色と変わらない夜空を目のあたりにしたとき土地に対して抱いていた距離感が揺らぎました
徳島県の佐那河内村北海道の岩見沢市の二地点から肉眼で観察した遠い夜空の記録として(田中沙織)

◆オープンデイ
121415
12:0020:00
16日から22日までの期間、完全予約制で入場を受け付けております問い合わせください

入場料
無料
◆場所
ギャラリー四畳
徳島県徳島市佐古三番町5-21
SACO3521-201

◆アクセス方法
会場へのアクセス
公共交通機関をご利用ください
JR高徳線  佐古駅下車徒歩十分
徳島バス  徳島駅前佐古三番町下車、小田商店とピザポケットの間のビルです。徒歩三分

◆アーティスト
田中沙織


プロフィール
1991年北海道生まれ現在北海道在住北海道教育大学岩見沢校 教育学部芸術課程 美術コース 実験芸術専攻空間造形研究室 研究生
旅や移動日常生活をモチーフとしたインスタレーション作品を制作日常生活におけるささやかな所作などを再確認するためのアクションを重ねることで身体的感情の可視化を目指すおもな展覧会に、「Action Note -作用する地点- (2013 室蘭市民美術館)meanwhile(個展 2013 炭鉱の記憶マネジメントセンター)くるといく(2012 ちょびりこジャム研究所)などがある


協力中村絵美
問い合わせ先
nkm@mcba.jp
080-5595-7038(中村)

Saori Tanaka
"Weaving the night sky"
In cooperation of Emi Nakamura

Open day:
14th-15th December 2013
12:00 pm-20:00 pm
*Other time; from 14th to 16th by appointment. nkm@mcba.jp

Place :
Temporary Gallery "Four Tatami Mats"

: Saco3521-201, Saco3-5-21, Tokushima City, Tokusima Pref.

Acsess:
Near station...JR Sako station
Bus stop..."Sako san-ban-cho" or "Sako ni-ban-cho"
between "pizza pocket" and "小田商店"

コメント

人気の投稿