旅するリサーチラボラトリー HPとExtra Podcast

先日、羅臼に取材に来てくださった旅するリサーチラボラトリーの記録集が届きました。

HPもできたそうです。
http://tabisurulab.wix.com/trlab

記録集には羅臼町の元郷土資料館館長の涌坂周一さんも寄稿されています。オホーツク文化に魅せられた涌坂さんの目から、羅臼の風景はどのように見えているのでしょうかね。


実は、旅ラボメンバーのアミーニャこと山崎阿弥さんから、羅臼でのインタビューの続きをしませんかとお誘いいただきまして、10月に東京に行った時の帰りに飛行機に乗るまでの数時間話しました。インタビューが間に合わなくて、結局羽田空港駅の改札直前まで録音機片手に取材をしてくださったアミーニャ、ありがとうございました!

extra podcast
全編中村です。長万部写真道場立ち上げ直前だったこともあり頭の中はそれでいっぱいでしたが、修了制作のころからの関心どころもしゃべっています、、、。
喋りが下手なのでお聞き苦しいかもしれませんが、、、上げておきます。




山崎さんは来年から札幌の500m美術館で展示の予定がありますので、近隣の方はぜひ足をお運びください。



500m美術館 vol.17 第4回500m美術館賞作家:高田洋三 山崎阿弥会期:2016年1月30日(土)〜3月25日(金)会場:札幌大通地下ギャラリー500m美術館 ガラスケース部分全面

2016年1月30日(土)17:00〜19:00「第4回500m美術館賞受賞式」「第4回500m美術館賞トークセッション」
受賞者高田洋三、山崎阿弥

コメント

人気の投稿