コボロの仙人

母がこのまえ電話口で海から見る静狩の海岸の奇麗なことをほめていた。私もあそこはすごく好きだ。エトピリカのようなくちばしの奇麗な鳥もいる。
その奥が小幌なんだけど、そういうわけでなんとなくググってみた。

そうしたら、あそこが円空さんの立ち寄った場所らしいということと、仙人の情報を得た。
仙人は、ネットの情報では、小幌仙人と言われているらしいことを知る。

父によると、仙人というホームレスが長万部の静狩に二十年ちかく住んでいたらしい。
ちかくの漁師さんとこで、ホタテの耳釣りのバイトして、生活費を稼がせてもらっていたのだとか。

仙人に会った釣り人の話とか、父の話と一致する。
おそらく父も、仙人の家の前を通って、浜に出たことがあるのかもしれない。
釣り人として話でもしたことがあるんじゃないかな。

住居の跡が見られるなんてなあ。
http://www.tsuchibuta.com/jr-hokkaido/muroranline/04koboro/04koboro.htm


コメント

人気の投稿